川村ユキハルの毎日2

湘南茅ヶ崎界隈のいつもの暮らしぶり。 仕事の話や思うこと。再び。

今年50歳になるからと、高校1年のクラスメイトで34年ぶりに会うことになった。(同窓会があった)

今年50歳になるからと、高校1年のクラスメイトで34年ぶりに会うことになった。 普段顔を合わせているメンバーは、2件目が終わった後 「帰るねー」と、まとまって帰っていった。雨もいよいよ強くなってきたのだ。今夜夜半から雨という予報は実に正しかった…

コップ半分の水とモンブラン (2015年9月 9日 (水)のブログ転載)

毎年8月末から9月初旬にかけて、仲間からのシャモニーやクールマイヨールからのUTMBシリーズに関する報告が多くなってきて毎回引き戻される。そして問われる僕は全力でやってるのかと。2015年僕もかの地にいた。そしてどうしようもないとてつもない感…

会社が設立8年。9年目になります

今日は雨。今年は最速の梅雨明けを宣言した途端、またもや一部のエリアで豪雨が続いてます。各地域で重大な災害にならなければと願います。 7月6日。 明日は七夕であり、また、弊社の創立記念日です。会社は9年目、8年が経ちました。 去年は1人、茅ヶ崎駅…

「見える価値、見えない価値」 IMAメールマガジン/デジタルサイネージ複眼コラム掲載6月28日回

「見える価値、見えない価値」 デジタルサイネージによってディスプレイなどに送出されるコンテンツは基本的に「映像/画像/音声」コンテンツです。 まあ、あたり前ですね。日々放映するサイネージコンテンツを考える場合にサイネージのもつ強みをや役割を …

熱いものは熱く

先方での13時からの打ち合わせは、今日は早く切り上げられそうだからと、昼ごはんを食べずに向かったところ、まあよくある話で、すぐ終わるはずもなく、しっかり2時間かかった。(いや、よきこと!) さあ、腹減ったぞどうすんだ。でも16時から来客ありとい…

インセクト・マイクロエージェンシーの2月2日メルマガ(コラム原稿)

■デジタルサイネージ複眼コラム■前回は、デジタルサイネージが表現できる特徴の大きな部分として「情報」の要素と「情緒的な導き」の要素があるよ、そう仕分けするとデジタルサイネージに何の役割を担わせるか仕分けられるよねという話をしました。(半年前…

「牽引する言葉」

<あけましておめでとうございます。今日は1月4日 > 今日は段ボールの日なので、朝、年末年始を過ごすために各家庭へ運ばれ役割を終えた段ボールが街の角の、もしくは塀がある家(最近は塀のある家は減った)の家主が善意で町内のゴミ置場として設置を許し…

インセクト・マイクロエージェンシーの8月9日メルマガ(コラム原稿)

<デジタルサイネージ複眼コラム> 色々と今まで、企業や自治体のコンサルテーションや導入、運営、講演を通じてお話をしていることを少しづつコラムとして書いていこうと思います。「今」思考し実践していることなので、書き進めていくことで考えの揺れなど…

会社が8年目を迎えます

なんだかよくわからないし、誰にも相談できずインターネットで調べた安くて怖そうじゃないということで決めた、横浜の行政書士の方に、この日に設立登記をとお願いして登記したのが2010年の7月7日。株式会社インセクト・マイクロエージェンシーは7日で8…

未来を望む色 <会社ロゴ変更と色の話:SIDE-B>

トレイルランナーの友人達からは、当たり前の話だと一蹴されそうですが、そんな皆さんは冒頭スルーしていただいて。。トレイルランニングという、この素晴らしい自然と徹底的に自分に向き合うエンデュランススポーツで、特に北米で通常とされるレースの制度…

店舗がコミュニケーション手段を取り戻すこと(仕事の事)

インセクト・マイクロエージェンシーは「豊かなコミュニケーションの成立」を社是としています。 創業以来、店舗とお客様の相互に通じ合える豊かなコミュニケーションを提供したいと思っているわけです。で、その「豊さ」を達成するためにベースとなる技術は…

再掲)バリカンについて

✳︎以前ショートノートに載せた話を引っ越し。 サラリーマンの頃の話。ちなみに最近は気分転換にもなるし理髪店にいっております!バリカンだけども。大阪支社から 異動してきた若いTは明るく背も高くスポーツマンでイケメンだった。もちろん女子はほっておく…

安い涙  春

アイドルの楽曲が家で流れていて、なんだろうか。涙がサラサラと流れた。 「まただよ」という顔で、子供から「パパの涙は安いんだよ」と言われてしまった。 「安い。。。そうか、そうだな。」とティッシュはどこだと探しにソファーから腰を上げた。 笑っちゃ…

人々が未来に置くギフト (手書き地図推進委員会奮闘記 B面)

今日は寒い雨 手書き地図推進委員会の活動も期末を迎えいよいよ出来上がった地図などを納品する段階です。今まで地元の皆さんと楽しく、熱くおこなったワークショップの成果がいよいよ印刷物などになっていきます。 そういえば、長野県遠山郷の3月に伺った…

フィットネスとエンターテイメントテクノロジー

FBの友人がタイムラインにアメリカのフィットネスクラブのコンベンションの様子で、表示装置としてのサイネージ、テクノロジーをミックスした様々なマシンやプログラムのことをレポートしていて、あーいよいよそうなったんだなーと。6年前2011年ティップクロ…

人は後ろ向きに未来に入っていく

今日は子供の卒業式に出席しました。いいもんですね。涙がでます。 登壇された校長先生や理事長や来賓など心に残るスピーチをしていただきましたが、 個人的に一番印象に残るスピーチはOB会会長のお話でした。 彼は話の中にフランスの詩人、評論家、小説家な…

POLA美術館に。お昼のカレーはフォークで。

結果はともかく、受験がひと段落したので、朝早くから箱根仙石原のPOLA美術館に。企画展の「ルソー、フジタ、アジェ展」に。 ルソーのファンが家族にいることもありますが、あまり期待しないで行ったところ、これがよかった。パリの市街地の真ん中というより…

社員1号ハルコさん

1月いっぱいをもって、弊社社員第一号のハルコさんが退職して、違う業務形態で再度お仕事を手伝ってもらうこととなりました。 思い起こせば、地元茅ヶ崎のツイッターオフ会で、フリーランスでwebデザインや制作をしているハルコさんに「是非一緒に」と起業し…

帰ってきました。こんにちは&初めまして

会社勤めから独立する準備を進めている時に、世の中の人はほとんど僕のことを知らない。(当たり前)自分でできることから始めなければと、一人夜に恐ろしくなって自分で発信するものがないとブログを書いたのが 2010年「川村ユキハルの毎日」。といって…